最も効果的な齲蝕(むし歯)予防法はどれか。

第96回歯科医師国家試験問題より(平成15年3月) D-56


a フッ化物の応用

b 毎食後の歯磨き

c 甘味制限

d 規則正しい生活

e クロルヘキシジン含嗽



さあ皆さんはどれだと思いますか?

実は、答えは 「a フッ化物の応用」 です。

今や「フッ化物洗口」「フッ化物塗布」「フッ化物配合歯磨剤」は当たり前のむし歯予防法なのです。
昔とは「予防」に関する考え方が大きく変わってきています。

「むし歯予防はフッ化物の応用を!」

「歯周病予防はつまようじ法で宿主強化を!」

当院の「予防の基本」となっています。

それでは「虫歯予防」「母子感染予防」「歯周病予防」のコーナーをご覧ください。


むし歯予防

虫歯予防

母子感染症予防

母子感染予防

歯周病予防

歯周病予防

当院のオブジェ・エクステリアは全て院長による手作りです。
室内にはボサノバを中心としたラウンジミュージック(AppleMusic)、モニターには安らぎの風景動画(エコミュージックTVベスト等)が流れています。

心地よい環境で予防・メインテナンスが受けられます。

陶板工房のご紹介
ご購入について

お知らせ News

2017/08/27 医院紹介ページのギャラリー写真を一部入れ替えました。


2017/04/05 ホームページリニューアルいたしました。

2017/05/22 院内FREE Wi-Fi設定しました(FREESPOT)

2017/05/30

googleストリートビューの撮影がありました。

2017/06/09 

Google マップに公開されました。

院内の状況が一目で確認できます。

詳細はGoogleマップ→

2017/06/22

医院紹介のページで院内ツアーがご覧いただけます。

医院紹介のページ→

治療器具の滅菌・殺菌について

当院の診療器具の滅菌・殺菌に関するご案内です。

耐熱性の器具はオートクレーブで滅菌、非耐熱性の器具は右側の

ホルムアルデヒドガス殺菌器にて消毒しております。


歯牙の切削に使用するエアータービンは10本以上を用意し、

患者さんごとに滅菌したものと交換しています。滅菌作業は1日に

3回以上行います。

 その他の5倍速エンジン、スケーラー、コントラ等の口腔内で

 使用する器具も複数本用意し、患者さんごとに取り換えていま

 す。

プラスチック等のオートクレーブの使用が不適切なものは、ホルムアルデヒドガス殺菌器で消毒します。完全にパッキングされた安全な作業が可能で、残留がありません。

  これらのものは紫外線殺菌庫で保存・管理しております。

当院の口腔内診査結果はイラスト付き診断書:DentalX でお渡しします。                 詳細は→

患者様説明用アプリ:DentalX Airを導入しました。                           詳細は→

FREESPOTを導入しました。

接続方法等の        詳細は→


2015/05/01 「つまようじ法」認定医療機関の指定を受けました。